F1 メルセデスが優勝!

先週の鈴鹿での恐ろしい事故は、F1ファンならだれも忘れられない出来事だったはず。ビアンキの容態が気になる中、F1のスケジュールは予定通り行われ、ロシアで初のF1が開催された。

ルイス・ハミルトンがポールトゥウィンで優勝。同時にコンストラクターではメルセデスが残り3戦を残して優勝した。

昨年はレッドブルがポールを取って、順調にスタートしたらすぐテレビを消してたけど、今年はメルセデスが勝つとわかっててもなぜか面白い!

メルセデスは株主の反対を押しのけて、F1参戦したけど、ほっとしてるんだろうな。ディーターツェッツェ。世界最強のエンジンを製造するメルセデスは、今後乗用車にどのような形でフィードバックしてくるのか非常に楽しみである。

祝!ドイツ優勝!

ワールドカップと連日の熱帯夜のおかげで体の具合が相当おかしいっす。
でも、応援していたドイツが優勝したので、気分はとても良い!
VWのPV、面白いんだけど、どうせならゲッツェのゴールを再現してほしかった。

スカイラインにメルセデスエンジン?

ルノーとメルセデスの業務提携の一環で、ルノーと資本提携している日産のスカイラインに、メルセデスエンジンが搭載されるという噂。は、これまで何度も聞いていたが、とうとう実現するらしい。 採用されるエンジンはメルセデスのEやCのエントリーモデルにも使用されている2リッター直4。A、B、CLA、GLAの各主力モデルにも搭載。

大丈夫か六輪駆動のG63

今年一番の衝撃は、昨年コンセプトモデルとして発表のあったメルセデスベンツG63AMG6x6が市販されることに決まったこと。更に日本にも5台確保されたってこと。もう買う人は決まってるんだろうけどね。 連日各メディアやブログで「史上最高」「モンスター」などと配信されまくってるので、このクルマの記事は書かないつもりだったけど、先日もっとびっくりしたニュースを見た。 YouTubeなどでものすごい悪路を走破したり急勾配を登ったり、腰まで浸かる河を渡ったりと、めちゃめちゃワイルドな姿に釘付けだったのに、なんとクウェートのビーチで立ち往生してしまったとのこと。牽引されて脱出したようだけど、見掛け倒しなのかと思ってしまう。何かの故障か、パンクか、原因があると思うが、かなりカッコ悪いね。

メルセデスからクーペスタイルのSUVが登場

2050ee5609a75147c939d9b928f00ca1d6c8d259.jpg 昨年からこれでもかというぐらい新車種発表しまくりのメルセデス。 今度はクーペスタイルのSUV。名前はMLCだからMLのクーペってことなんだろう。ライバルはBMWのX6。 驚きなのが、V12のモデル、MLC65AMGがラインナップするらしい。そういうニーズがあるのかぁ。 今度はどんなテクノロジーが積まれるのかが興味深いところ。 北京モーターショーでコンセプトモデルを発表するとのこと。