F1 メルセデスが優勝!

先週の鈴鹿での恐ろしい事故は、F1ファンならだれも忘れられない出来事だったはず。ビアンキの容態が気になる中、F1のスケジュールは予定通り行われ、ロシアで初のF1が開催された。

ルイス・ハミルトンがポールトゥウィンで優勝。同時にコンストラクターではメルセデスが残り3戦を残して優勝した。

昨年はレッドブルがポールを取って、順調にスタートしたらすぐテレビを消してたけど、今年はメルセデスが勝つとわかっててもなぜか面白い!

メルセデスは株主の反対を押しのけて、F1参戦したけど、ほっとしてるんだろうな。ディーターツェッツェ。世界最強のエンジンを製造するメルセデスは、今後乗用車にどのような形でフィードバックしてくるのか非常に楽しみである。